スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハードディスクと言えばウェスタンでしょ

今日ようやく届いたWD10EADS (1TB)のハードディスクを

今使っている外付けHDに換装して試したところ


何だこの静音性は!?(・Д・;)


今までこの外付けに入っていたHDはサムスン製の500GBのもので

ウェスタンデジタルの1TBに変えたところ、劇的に静かになったのだ!

購入のときに1TBで8500円で、且つ静音だっていうから買ったけど

こんなにすごいとは思っていなかった

サムスンのときはwooooo-とかfuuuuuみたいな音だったのに

変えてからは故障して動いてないような静けさ

この外付けケースだが、極めて防音性がない!!

それにも関わらず、この静かさ!!これは良い(^^)b

WD10EADS最高~!!

ハードディスクと言えば、ウェスタンじゃなきゃもったいない!!



wd



スポンサーサイト

theme : パソコンな日々
genre : コンピュータ

ノート派?デスクトップ派?

ネットで掲載されていた記事で

「ノートPCのほうがデスクトップよりも売れている」

とあった。この話はよくIT雑誌にも統計が載っている

だが、自分としては不思議でしょうがない

なぜ?初めて持つPCがノートなのか」(・Д・)?

どう考えてもデスクトップのほうが高性能で低価格で、迷わずデスクトップだろうと

だが、記事の調査結果によれば「ノートはどこでも使える」

「ノートの方がスペースをとらない」 「ノートのほうが家族で使いやすい」などなど

ええええええ(-△-;)?


どうにも納得がいかない!というか理解できない!!

この現状の現象はバイトして体験している。

客が初めてPCを買うというから俺はデスクトップを薦めたのだが、客はノートがいいと言い出したのだ!

今の世の中デスクトップよりノートを買う人のほうが多い!!!

だがしかし!!!俺は断固としてデスクトップ推奨派ですから(・Д・)


PCを使って高負荷なことを行なうときにはやはりデスクトップが一番!!

プログラムを書くときだってノートだと疲れやすい

もともとノートPCが作られた理由だって、持ち運びできるPCを作ろうとして作られたわけで

持ち運ぶ必要性がない家庭用PCとしてはデスクトップがベストでしょ!!


自分の中では ノートPC派 = 初心者AND一般ユーザー

デスクトップ派 = ヘビーユーザーANDIT関係者

って感じ(--)

俺も家でPC触るときはデスクトップを親が使うので、自分の愛用のノートを使っていたり、

企業においても仕事場に用意されているのはノートだったりするけど

PCといったらデスクトップでしょ!!!


ノートなどいらん!!(-”-)UMPCがあればよし!


theme : パソコンな日々
genre : コンピュータ

最強のCPU 「COre i7] 始動

intelはNehalemファミリのCPUとして、

ハイエンドデスクトップPC向けのCore i7を正式に発表した

i7は初のネイティブクアッドコアである。

コアを4つ使っての処理性能は歴代のCPUを遥に凌駕する

i7では大きくアーキテクチャを変更してはいないが、

主にunCore部分を強化してきた

i7の特徴は3チャンネルメモリコントローラー、QPI、HT、C6ステートだ

メモリコントローラーをCPUに統合することで

メモリアクセス時のレイテンシを抑えることができ、

QPIの採用により、従来のFSBより高速にCPUとメモリ間でのデータ転送が行なえる

HTにより4コア全てのコアを物理的に2コアとして扱える。

ゆえに8コアで動作するように処理を分散できる。

コア数が4コアであるためにTDPがおおよそ95W以上135W以下に

なってしまっているが、C6ステートにより高負荷時には電圧をあげ、

パフォーマンスを最大に、またアイドル時には電圧をコア単位で制御することによって

最小の消費電力に抑えることができる。

CPUにとってCPU自体の設計の良さが直接CPUの良さといえるが、

マシンのパフォーマンスをあげるといった点においてはCPUの

unCOre部を改善するのが効果的だ

つまり、今回のi7はCore2というファミリーのままだが、

その性能は別格だといえる!


i7が出ること、i7での仕様の変更内容を知っていたのでi7が出てきたら新PCに変えようと計画してきたかいがあったといえる。

ただ、自分としてはやはりTDPが高いことが涙目だ(TOT)

どうしようかな~買いたいけど、エコじゃないよな~地球にやさしくないよ~~


PS.記者のダメな質問に対して

質疑応答では、低迷する世界市場に、ハイエンドという切り口から入ったCore i7の目的についての質問がなされ、吉田氏は、「確かに日本国内ではノートPC市場が7割を占め、Atomを搭載したネットブックなどの市場も確立しつつある。しかし、依然としてデスクトップPCにおいて、アプリケーションをより快適に利用したいというニーズは強く残っている。我々はその市場向けに新しい技術を投入し、利用形態のブレイクスルーを提供することが目的である」と答えた

ttp://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/1118/intel.htmより

流石世界王者のIntelですね(・Д・)ユーザーの思いをちゃんと理解している!!!

上にいる企業の者はやっぱり違うね!!

theme : パソコンな日々
genre : コンピュータ

ゲーム紹介

ゲームタイトルは「テレビの消えた日」

テレビが消えた日

主人公、慎吾が飛行機事故を装って家族を殺した穂坂健一に復讐するため、溺愛している娘の七海を脅して、P-------なゲームです


このゲームはCGが凄すぎますね(^^)神クラス!!


そのうえヒロインの七海のCVにかの有名なあの方が!!


しかもただ性欲を満たすだけの話で終わらず、オチがまた予想外で面白かった。


これは買うしかないですね(・Δ・)


theme : どーでもいいこと
genre : コンピュータ

東方人形劇

最近まわりでこのゲームが流行っている

それは 「東方人形劇」という改造ポケモンだ

とうほう

このゲームのベースはファイやレッドでそれを改造したものにあたる

見ての通り完成度は極めて高い!! ドット絵など明らかにプロの域だ

これを友達がやっているので、自分も始めることにした

正直楽しいが、乗り気ではない

それは過去に何度もゲーム中毒となりゲーム脳になってきたからだ

それゆえ楽しいゲームほど恐怖心がある

ポケモンであるため、昔の知識である程度すんなり進めることができる

ゆえにはやくレベルあげて周りが冷めるまでまつとするかな(--)

といってもレベル上げに時間がかかりすぎるのでこの時期にゲームに

夢中になっている自分がやばいとも思っている


だが、このゲームはいい!!!



theme : どーでもいいこと
genre : コンピュータ

SPIに向けて

3年後期ともなると就活で大忙し!!

就職先を見つけて、エントリーして面接に筆記ともう死にたいorg


企業での試験は学科での知識を問うような問題ではないのだ

ほとんどが適正試験またはSPI試験

適正は難易度はなくその人がどれだけその仕事に向いているかの検査

問題はSPIだ!!これは言語能力、非言語能力を問う試験だ

問題自体はそれほど難しくはないが、いかに速く正確に多く正解するかが決め手となる

ということで、就活としてSPI対策として過去問を解いてみたわけだが、、、、

言語能力問題が
まったく解けない(・Д・;)



非言語能力問題は植木算や食塩、鶴亀算、などなどただの計算問題で楽なんだが、

言語能力問題の敬語、類義語など、正答率10%にみたないかもしれないorg

謙譲語??敬語何それ?? え?この文章どこがおかしいの?



やばいね(--;)理系に言語能力なんて期待せんでほしいわ~



theme : どーでもいいこと
genre : コンピュータ

GPGPUとCUDA無限の可能性

CUDAとは、GPUを描画処理以外にも活用できるようにする

「GPGPU」の1つで、NVIDIAが提供しているアーキテクチャ

CUDAによって物理演算や立体映像処理、動画のエンコードやアップスケーリングなど、

さまざまな作業をGPUで行えるようになります

同じ動画のエンコード時間を、CPUの「Core 2 Quad 9650」のみで行うマシンと

「GeForce GTX 280」でCUDAを利用するマシンで比較するデモでは、

CUDAマシンが2~3倍のスピードで処理を完了

CUDAマシンでは、約8倍速でエンコーディングができます。

2時間ドラマなら15分程度で済む。iPodに入れて通勤電車で見るために、寝る前にエンコード処理をかけておかなくても、朝のちょっとした時間にできるわけです。

しかも、CPUが空いているので、そのあいだに同じマシンでメールチェックをするのも快適とのこと 

ITMediaより


GPUに搭載されている演算装置の処理性能はある条件化ではCPUを遥に凌駕する

これはIA-32のようなアーキテクチャを動かすにはどうしても命令や処理が複雑化してしまうためである

だが、GPUの演算能力は優れている!!ゆえに早くから科学技術演算に用いられてきた

普通のスーパーコンピュータでも数日かかる処理でも、このGPUの処理装置を何台か並列に用いると

簡単にPFLOP越えができるのだ

このCUDAのようにCPUに何もかも任せるのではなく、GPUに任せるほうが極めて効率がよく、

そして高性能なのだ

CUDAは拡張したC言語のようなプログラムで動く

それゆえ多くのプログラマーが自由に独自のソフトを作り、それでGPGPUを動かせるという

まったくもってこれはすごいことであり、これだけもCPUが何世代分の進化を遂げたのと同じ

発展をもたらしていることは容易にわかる

恐るべしCUDA!!


だが、気になるが、GPUでここまで進化してくると、そのノウハウが

CPUの領域と重なってくるのでは?と思われる

現にCPUより優れているということでGPGPUのような体系にあるわけで

もしGPUがより進化した先にはCPUをGPUが包含する

つまりGPUがいつのまにか未来のCPUになっている可能性があるのだ

生憎IntelとNVidiaは仲がそれほどよくない

これを考えるとAMDの取り込んだATIが発展するとAMDが負けているIntelを結果的に

超えるということになるのではないだろうか?

今や独占市場といっても過言ではないIntel

この絶対王者を脅かす可能性さえも秘めているように思われてならない






theme : パソコンな日々
genre : コンピュータ

プロフィール

さぶ

Author:さぶ
趣味 パソコン、アニメ、
    ゲーム, 麻雀
好きな物 ジャンプ 甘味

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも一覧
壁のない世界へ
注目の商品




今売れている商品








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。