スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安くて質のいいイヤホン

今日注文していたイヤホンが届いた

そのイヤホンはオーディオオタクのS君に勧められて買ったものだ

S君はオーディオにとても詳しく、彼が言うなら試してみる価値があるなと思い注文した

自分の持つイヤホンは3つ

3000円以上のイヤホンは買わない自分だけど、安くていいものを買っている

友達の持つ2万円のイヤホンや1万のイヤホンを何度か聴いているが、おれの持つ自慢の一品は3000円でその辺の5000円相当品と同格だといえるものだ

S君が言うには3000円なら俺が教えるもののほうが音が良いと言っていた

実際に聴き比べてみたところ、S君の言うとおり音が違った!!

そのイヤホンはAKG(アーカーゲー)という音質にこだわる人間なら当然知っているというブランドらしい

今回買ったイヤホンは2000円(送料等は含まず)のもので、それでいてあまりの音の良さに

感動した!!

俺の自慢の一品も5千円位の音質を誇るが、これには勝てなかった

普通のイヤホンではボーカルの声を特に重点をおいて音の再現を行っているが、その反面、周りのギター、ドラムなどの音がひどい!!

だが、このイヤホンはメインのボーカルの声をより奇麗に、周りの音をより鮮明に再現している!!そのため、このイヤホンを付けて初めて聴こえた音さえあった

はっきりいって、これほど素晴らしいものだとは思っていなかった

このイヤホンは2000円とうのだからまずあり得ない!!

店にあるようなイヤホンに換算するなら

1万5千円の商品クラスの音質


加えて、インナータイプでよくある耳の奥まで挿れるタイプのものではなく、わかりやすくいえばipodに標準でついているタイプの浅いタイプだ

このAKGのイヤホンは意外と口径が大きく、耳を覆った感じがあり、これでは耳から落ちやすく、音漏れしやすいと考えていたが、音漏れはほぼなかったから驚きだ

今回テストに使用したのは手持ちのipodだったが、イヤホンでこれほど音が良くなるということを教えられた。 ipodは数あるオーディオプレイヤーの中で音が悪い!! ソニーやケンウッドで使ったらいったいどれほどの音が聴けるのだろう

今後イヤホンやオーディオ機器はAKGしかないなと感じましたね

AKGファンになりました マジで(^^)


             AKG
スポンサーサイト

theme : パソコンな日々
genre : コンピュータ

ノートPCの処遇

今の時代ノートといえばミニノート そうネットブックですよ(・Д・)

ほとばしる物欲のためUXを買ってしまいそうなさぶです

もし自分がUXを買ったとしたら、、、、今使っているノートがまず役割を失います

さて、どうしよう(・ω・;)

大学に持って行っているこのノートは2kgで高性能

いくらミニノートに役割を取られたからといって、この高性能さはまだまだ前線で戦えます!!

でもノートであるため、普段家で使うのはデスクトップなわけですよ

これを今のエロゲ専用機と交代するのはあまりに贅沢ですから、困ったな~

今あるエロゲ専用機ももとは高性能だからという理由だけで購入してしまった3kgのノート

このノートは次は大学で入手したWindowsServer2008をインストールしようかなと検討中

このOS企業向けなんで特に高いんですよ(--)まじで

その高価なサーバーOSで遊んでみたいわけですよ

とはいえ、今自宅にはデスクトップのWindows環境でのサバに旧式ノートの再利用のために調整したLinuxサーバーが動いているわけで、、、、、いらない????


もうUXは発売してしまったわけで、、、購入する可能性が極めて高いこの状況、行き場を失うノートPCをどう再利用しようか考えものですね


theme : パソコンな日々
genre : コンピュータ

マウスが死んだorg

我が家にあるマウスは計7個

どれもこれもいまひとつのB級品

その数あるマウスの中で一番高価なレーザーマウスがひとつある

今回壊れたマウスがそのレーザーだったorg


まったく,なんでよりによって一番高価なマウス何だよ(-Д-;)理不尽だwww

安いマウスって存外壊れないんだよねwwww一番古いボール式マウスなんて何度落下させたかわからない


あ~次のマウスはどうしよう? 無線式も欲しいが,,,,無線は電池がなwwwwwwwww




theme : パソコンな日々
genre : コンピュータ

我が家のデスクトップもそろそろか

ここ最近、我が家のPen4マシンが度々フリーズするようになってきた

重い処理を加えてのフリーズならまだしも、普通の処理

メモリも1Gあり、不足はない。ハードディスクはまだ1年もたっていない

原因としてはWindows特有の継続使用によるゴミの蓄積などだろう

こまめにメンテナンスはしてあるが、やはり4年も経つとガタがくるか(--;)

まして、Intelが見捨てしPen4

どう考えても買い替えですね

今のマシンをこれ以上改造して延命したとしても、費用相対効果が望めない

Pen4みたいな暴音、暴熱のCPUなど今の時代に不要ですし


今のCPUの性能はPen4の比じゃない程圧倒的に高性能化している

すぐにでも買い換えたいのだが、やはり家族共有PCである以上、親に買い替えを行ってもらいたい

だが、それは叶わない夢。 今の親父はPCに対しての興味が薄れ、情報弱者になってしまったからだ

こうなると誰もPCの状態を気にしたり、PCのためにお金をかけようとしなくなる


あ~新デスクトップPC欲しいよ~(;ω;)



theme : パソコンな日々
genre : コンピュータ

憎めない奴

研究室が大嫌いなさぶ

ゆえに研究室には滅多に行かない

それゆえ、先輩に説教をされましたorg

ただ、その説教の中で、ひとつ気になった発言があり、それがきっかけでこの記事を書いてます


先輩 「さぶくん、ちゃんと毎日研究室に来ないとだめだよ」
さぶ 「・・・・・・・・・・・・」
先輩 「就活で忙しいのわかるけど、研究しないと」
さぶ 「研究室で研究するより家の方がはかどるので」

卒業研究はどこの大学でも研究室で研究するのが一般

けれども、自分は研究さえできればどこでもいいと考えている

むしろ人が多くてうるさくい研究室は自分にとって劣悪な環境といえる

家でやるとよそごともしてしまうわけだが、同じ時間だけ研究していても家の方が集中できるのでその差は歴然だ

それなのに、大学や先輩はそうはいかない

家での研究は研究時間として認めてもらえず、大学で研究することを前提としている

このふざけたルールに嫌気がする!!


大学にいれば研究が進むと考える馬鹿な発想だ!研究はどこでもできる!なら、より効率のいいところで行うのが望ましいのではないだろうか?

研究室には人が多くいる。皆が黙々と作業するわけもなく、必ず雑談!ゲーム!

皆で協力して研究することでよい研究ができるというが、嘘だ!!
討論によって考えの幅は広がるが、毎日来て行う必要などない!!

そんな下らないしがらみがあるから先輩たちの卒論はゴミなのだ

自分の研究も言うまでもなくゴミになる運命


自分が家での研究を申請しても通ることはなかった。始めから解りきっていたことだ

先輩 「それは無理。研究は研究室で行われないといけないから」
さぶ 「・・・・・」
先輩 「さぶ君が優秀だとはP君から聞いているけど、それでもちゃんと大学で研究しないとダメだよ」

この発言を聞いた時意外だった!!!

発言に対してというより、P君の発言ってことに対してだ

P君とは同じ学科の自分より優秀な奴である。

このP君だが、自分は大嫌いである

なぜ嫌いかと言えば、P君はいつも自分を否定するからだ

自分が頑張って作ったプログラム、喜んで友達に見せていると、P君は決まって「そんなプログラムくらいすぐかけるし」という

P君は自分より優れている  ゆえにP君の発言は虚勢ではない!!

でも、「褒められて伸びる」人間の自分にとって、否定される、認められない、蔑まれる、そういった事は死ぬほど嫌なことだ

P君が優秀であるから自分はP君を尊敬している。超えたいと願っている。だけど、P君のとる行動が嫌いだ

P君は凄いプログラムをかく。 P君は決まってそれを自慢する。 自分の努力は否定して、自分の努力を必要以上に見せびらかす、その行為が特に嫌いだった

これらの理由からP君が嫌いになっていった

さっきの発言、P君が俺を優秀と認めていた?

夢にも思わないことだった。いつもいつも自分を否定し、自慢ばかりしてくるP君が俺を認めていたなど


本当に優秀な人間は他人を称えるという

親が子を褒める時、親は子の努力の程度をしっかりと理解し、それに応じて褒める

他人を褒めるということは他人より優れているからできることでもある。

P君は優秀である。だからこそ、自分の努力を正当に判断できているのかもしれない

いつもいつも否定され、見下されてきた

P君が自分を評価しているなんてこと有り得ないと考えた。

でも、もしP君からの讃辞であるなら、自分はP君に勝てないと思った

自分も自慢が好きな人間だからわかるが、自慢好きな人間は他人を卑下する

自分が他人よりも優れているという優越感に浸りたいがために

しかし、他人を卑下すると他人を正確に評価できなくなる

P君は卑下しながらも、相手を称えた。 そんなP君がすごいと思った。そして、内心嬉しくてしかったなかった。

P君は嫌いだけど、自分を認めてくれる人間は嫌いになれない自分


俺って、、、、単純だなと思う(・Д・;)





theme : どーでもいいこと
genre : コンピュータ

東芝が放つdynabook UXは

netbook市場で後れをとる日本もついに王者東芝が動き出した


             ux


仕様は
   CPU: Atom N280
   メモリ 1GB
   HDD 160GB
   チップセット Intel 945GSE Express
    1,024×600ドット表示対応10.1型ワイド液晶(LEDバックライト)
    OS Windows XP Home Edition
    バッテリ駆動時間は約4時間 大容量バッテリで約10時間駆動
    重量 約1.18kg
    店頭予想価格 6万円前後


これは買うしかないでょ!?(・Д・)

さすがは日本が誇る大企業!今までのダメダメなネットブックとは違ってユーザーのニーズにマッチした見事な一品!!

このネットブックは他の海外の良いネットブックと比べてもバッテリー持続時間やキーボードの作り、重量、デザインで優れている


問題はやはり「価格」ですね(--;)日本はどうしても値段が海外に劣る

ネットブックをそろそろ買いたいと考えている自分にとって、これは大いに可能性が大!!

今現在においてこれかEeePC1008HAの2択ですから

う~ん、1008を待つのも疲れるんだよね~(・ω・)買っちゃおうかな~



theme : パソコンな日々
genre : コンピュータ

基本情報技術者試験受けてきた

今日初めて基本情報技術者試験を受験してきました

試験の申し込みはだいぶ前に行っていたのに就活におわれ試験通知で試験のことを思い出す始末

そんなこんなで試験日の一週間前ぐらいから試験勉強を開始

で、今日その試験を受けてきたわけですが

やっぱり出来が悪くボーダーぎりぎりでしょうか

これでは落ちますねorg


まあ、試験は今の自分の知識ならもう少しの努力で合格できそうです

次回の試験で合格するために今度は真面目に勉強したいと思います

この資格を持ってると企業から奨励金または報奨金が払われることがあるわけで

この資格を手に入れて臨時ボーナスゲットだぜ~!!(^^)v


theme : どーでもいいこと
genre : コンピュータ

星空のメモリア

久々に良作ゲームに会ったので紹介!

            タイトルは「星空のメモリア」  

           星空のメモリア

総評

ストーリー: ☆☆☆☆☆
絵:      ☆☆☆☆☆

まったくもって良作です。声優は有名どころの方々は登場しません。それでいてそれぞれのキャラクターにベストな声優。攻略可能なキャラが多く、本ルートに進むためには全員攻略が必要なのが大変ですが、どのルートもよく考え込まれたストーリー!!エロゲの主人公らしいモテモテ!!(どう考えてもモテすぎ!)

そして感動のラストに泣けます。!!(まさかの展開でしたね(--)なんというハーレム)

自分はこもも、こさめ、メア、夢を攻略しました。
えっ?全員攻略しないといけないのでは?って(・ω・;)あきっぽい俺には無理です

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B001QTWL1U/ref=sr_1_1?ie=UTF8&redirect=true&s=software&qid=1239980434&sr=8-1


theme : どーでもいいこと
genre : コンピュータ

前途多難な卒研

卒業研究、略して卒研

さすがに時期も時期で、卒研に真剣に取り組む必要がでてきた

就職活動は最終段階ではあるが、中には4月から新卒採用試験を行う企業も少なくない

そんなわけでどうしてもまだ就職活動が残っていて卒研に打ち込めないでいる

就活で苦しんでいる者とは逆に院に進学する予定の者たちは至って余裕である

院生の先輩なども暇そうに卒研のために研究室に来ない就活メンバーに愚痴をいう

まったくもって遺憾だ!研究をやる気がないじゃないかなどとも言われる

理由もなくこんな最悪の環境下で就活したいなどと思う馬鹿はいないのだ

自分たちは院に行くから今年就活をしないでいいだけで時間があるだけで、なぜそんなことを平然と言えるのか不思議である

今就活をしている奴は愚かであるが優秀だといえる

採用枠が極端になくなり、志望倍率は極端に高い!

そんな条件下で内定にこぎつけられることこそ優秀さの表れであるからだ!

院に行ける奴は勝ち組さ、金があり、この今の地獄を体験せずに済むのだから そして就活をしている者たちより劣る

だが、院にいけばいいなんてのは馬鹿な話だ。内定がもらえないから院を目指す奴もたくさんいる

院に行くことは自分の研究をより探求し、より自己の向上のためだ。それがただ目的もなく就活したくないだけの理由で院に行く。

院生と学部生で区画ができ、院生が上とみなされるが院生が学部生より優れているのは院に行けるレベルの人間だということに裏付けされていることだが、俺は一度も院生が自分よりも優れいていると感じることはおろか、自分の方が優れているようにさえ感じる

自分が通う大学だからといえばそうでもあるが、院生だから特別優秀というわけではなく、むしろ最近では院生の質さえも下がってきているように思える。

こういった今の不景気、就職難、そういったものがそういった院生を生み出す原因になっているともいえる

研究は正直ここまでくだらないものだとは思っていなかった

大学生活の中でどの講義よりも価値がないように感じる

自分で研究テーマを決め、それを解決するために努力して考える。それが卒研の意図ではあるが
研究する内容が自由に決めれないというのはどうなのかと思う

自分が興味を持てないことに人は努力できないのが普通だ。したくもない研究を1年かけて必ず結果を出さなくてはいけない、まったくもって理不尽なものだ。社会でもそういった理不尽を経験することだろうが、卒業がかかっているのだからもう少し柔軟であってもいいのではと思う

あ~卒研は大嫌いだ!!! 嫌でも卒業するために努力するしかないが



theme : どーでもいいこと
genre : コンピュータ

バッファローのマウスを買ったった!

使いやすいマウスが欲しくなって有線マウスを探し、バッファローのマウスを購入した

それがこれ!!buffalomausu

サイズもちょうど良く、ホイールもまあまあ、価格の割りにきわめて使い勝手のいいマウスではあるのだが、、、、、、


戻る機能を搭載したボタンが前にあるのが悲しい


まったくもって他のすべてがいいだけにボタン配置のミスが極めて痛い!!!

何やってんですか?バッファローさん!! 使いにくいよ(-"-)



theme : パソコンな日々
genre : コンピュータ

就活もいよいよ終局か?

就活に疲れきっている今日この頃

そんな俺に嬉しいメールが来た!!!

(--)え~何々? 面接の結果、合格されました。、、、、、

(・▽・)キター!!!


その企業は何としても内定を取りたいと思っている自分の

第一志望の企業からだった

今までの就活の中で自分が入りたい企業には不合格で

練習として受けた企業が合格ということを何度も繰り返してきたわけだが

今度は違う!!ようやく第一志望といえる企業から面接合格通知


次回最終面接決定!!!(TOT)感動だー!!


大学のほうももうじき始業であり、ほんとに早く内定がほしいこのごろ

まったくもって嬉しい限りの報告!この企業だけは何としても合格したい!!

最終面接、、、、内定もらえるといいな~(TOT)






theme : どーでもいいこと
genre : コンピュータ

プロフィール

さぶ

Author:さぶ
趣味 パソコン、アニメ、
    ゲーム, 麻雀
好きな物 ジャンプ 甘味

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも一覧
壁のない世界へ
注目の商品




今売れている商品








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。