スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トヨタ自動車は神か

トヨタ一転1千億円の黒字へトヨタ自動車の今年3月期のグループ全体の決算は、国内外のエコカー購入
支援策などで車の販売が持ち直したことなどから、営業損益はこれまでの赤字の見通しから一転して
1000億円前後の黒字となる見通しになりました。

トヨタ自動車は、今年3月期のグループ全体の決算について、世界的な景気悪化で年度前半に販売が大きく
減ったことや、一連のリコール問題の影響などで、これまで本業のもうけを示す営業損益は、 200億円の赤字に
なるという見通しを立てていました。

トヨタが営業黒字を計上するのは2期ぶりで、世界的な景気悪化による業績の悪化にひとまず歯止めがかかったことに
なります

トヨタ一転1千億円の黒字へ - NHK愛知県のニュース
http://www.nhk.or.jp/lnews/nagoya/3004156402.html

上記 http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1272521594/ より転載


リーマンショック, 円高, レクサスのブレーキ問題 自動車離れ 等など

トヨタが倒産すると誰しもが思っていた,,,,,そんな中

目を疑うようなこのニュース

トヨタ自動車は神か!!?


日本の経済を支えているトヨタは,倒産されては日本の存続に多大な影響を及ぼす企業であるため

日本人の誰もがトヨタの行く末を危惧していたわけですが,,,

これですよ!!

レクサスの好調で持ち直せるかと思った矢先のリコール

その試算の結果からもトヨタは終わったなと誰もが思っていた


が!!!! 不死鳥のごとく蘇るトヨタ まさしく神がかり


このトヨタの再生劇の裏には下請け会社が多数存在するわけで,

下請けさん達への労いや報酬等があることと思います というよりあるべき

トヨタ復活の勢いで日本が好景気になることを祈る次第です




スポンサーサイト

theme : どーでもいいこと
genre : コンピュータ

Visual Studio 2010

Microsoftが28日にVisual Studio 2010 Expressの日本語版をリリース


VSE2010top.jpg


VSの最新版である2010の特徴は以下の事が挙げられる

.NET Framework 4や各WindowsOSの64bit版に対応

WPF(Windows Presentation Foundation)を利用したユーザーインターフェースを採用しており,各画面を分離してマルチモニター環境での利用等が可能となっている

また,インテリセンスの機能がより進化し,従来の前方一致だけでなく命名規約や省略を考慮した補完候補を実現した

開発効率を向上させるVSシリーズの最高峰と言える2010はかなり完成度が高いように思える

まだ製品版がリリースされていない状態でまさかExpressが先に公開されるとは予想外だった

とはいえ,これほどの機能を持つVS2010は是非とも手に入れたい

Professional版だと5~8万といったところか,,,,学割がない社会人はつらいよ org


theme : パソコンな日々
genre : コンピュータ

次のPCは何を買おう

もう~い~くつ~ね~ると~ 初任給

初任給をもらったらPCを買う

学生のときから考えていましたが,もうじきそれが現実となりそうです

PCなんて買ったら給料が残らないわけですが,,,人生で一度の初任給 

PC好きなら当然買わないと!!

ってことで,何を買うかと言うとデスクトップです

候補を現在選んでいるわけですが,そのひとつがこれ

dospara


ドスパラのゲーミングPC

さぶが選ぶ基準は 価格 デザイン i7の860 の3点は絶対ですね

このPCだと性能は申し分ないのですが,奥行きが長過ぎて机に置けないのが悲しい

どのマシンを買うか悩んでます

あなたのおススメのPCは何ですか?

何かいいPCがあったら是非教えてください


theme : パソコンな日々
genre : コンピュータ

研修の価値

新人社員の方々にとって,今は研修期間中であることでしょう

さぶも就職した企業で早く仕事ができるようになるため研修を受けています

研修期間は長く3ヶ月あります

3ヶ月を短いと思う事もあれば,長いと思う事もあるでしょう

情報系の出身と言う事もあり,研修なんていらないとさえ思っていました

実際に研修を受けたことで,この考えがいかに間違いであるかを知りました


企業での1日は 7時間 (昼休憩をのぞく)

この7時間の間,ずっと技術的な話を聞いて勉強する

大学で自分は講義をとって学んできたと自信をもっていても

大学の講義時間は1時間30分 そして講義回 15回

企業で研修日数にして 

たったの3日分程にしか過ぎません

つまり,3日もすれば,他の学科の人と同程度のレベルだということです

これが,採用の際に言われている「学科不問」に繋がっているのだと思います

大学で学んでなくても研修で,日数にしてたったの3日で同じ内容を学べる

この事実は情報系であるさぶにとっては手痛いものです

なぜなら,自分が大学で学んできた優位性を埋められているからです

他の学科出身者ならその学科の知識をもっている.研修に使われた3日間はさぶにとっては

デメリットしかありません

加えて,大学での講義と研修を比較すると開発の現場である企業の方が指導内容が詳しく丁寧です

これらのことから,情報系出身者にとってはこの研修期間に脅威を感じている人は多い事と思います

危機管理 常に周囲の状態に気を配り,自分に何が必要かを考えて行動する必要がありそうです


theme : パソコンな日々
genre : コンピュータ

期待の政治家 小泉 進次郎




民主党が政権を取り,きっと日本の政治が良くなる

という甘い期待を持ち,そして,今日を向かえている

度重なる政治家の悪政,政治と金,そういった負のイメージばかりが

報道され,ほとんどの方が政治家に呆れ絶望を抱いていることでしょう

元首相である小泉 純一郎氏の息子である小泉 進次郎

世間からは世襲だの, 低学歴だの 優秀な秘書のおかげ

だと頭ごなしに批判されてきた存在ですが,この動画を見たとき

こんなに凄い議員がいたのかと驚かされました

人を惹き付ける話し方 的確な討論 

しっかりとした意志 


まだ議員になってまもない進次郎氏 これが20代というのだから凄いとしか言えません

父親ゆずりだのと言われていますが,私は父親以上だと思います

私も二十歳をすぎ,選挙権を得ましたが,今まで,投票する気にもなりませんでした.

投票する相手がいないからです. 議員の中で唯一期待を持てる,この人ならと思える

進次郎氏に初めて尊敬の念を抱きました

政治家の多くは,世襲や学歴,財力で人の地位や上下関係が出来てしまうような環境ですが,こうした

強い意志を持つ若い議員が増える程,政治は良くなっていくとそう感じさせられました

学歴,財力,そういったものは政治の場には邪魔なものでしかないと思えてなりません

5月の選挙でどう変わるのか,政治が良い方向に向かってほしいかぎりです

theme : どーでもいいこと
genre : コンピュータ

社会人のためのマナー

入社からはや2週間(正確にはまだですが)

どこの企業においてもビジネスマナーの指導が終わる時期だと思います

さぶもまたビジネスマナー教育を受けました

コミュニケーションの大切さや敬語,電話応対,名刺交換,文書作成などなど

わかっているようで,なかなか出来ないこれらのことを学びました

学生と社会人で一番違うのは ルール

学生の時のような勝手な行動や不適切な話し方などはルールがない学生だから許され,

社会人となった私たちは新しいルールに従う必要があります

慣れないことをすることは大変ですが,ひとつづつ覚えて,立派な先輩になれるように

頑張りたいと思います


theme : どーでもいいこと
genre : コンピュータ

手書きのレベルじゃねえ




手書きMADはいくつもありますが,ほんとに凄腕の絵師が書くと,こんなにもアニメと差がないものなのかと驚かされます

日本の絵師のレベルって高いな~

theme : どーでもいいこと
genre : コンピュータ

Go to Hell 開発現場の現実

期待と不安の入り交じった中迎えた入社式

前回のスピーチの時の失態を今度は上手く発表でき,意気揚々としていました (^ ^)


が,しかし 待っていたのは

失望と絶望


入社式のあとに自分の席に座ったがそこにはPCがなかった

後から支給されるだろうと気にしてなかったわけだが,実際は
支給できるPCそのものがないことがわかった


そんなことがあり得るのかと疑いたくなったが,先輩達の使用しているマシンをみても,ほとんどがゴミみたいなPCだった

その光景にひどく失望した

開発現場であるにも関わらず使用するマシンがひどい,新入社員の分のマシンすら用意できないこの現状

入社初日目から辞めたくなった


そして,式のあとに研修があるのかと思っていたが,支給できるマシンがないことなどを理由に外部のセミナーで3ヶ月学んでこいとのこと

入社前の説明では研修は先輩社員が指導し,また,3ヶ月を研修期間としているが,個人の能力に応じて研修期間が変わると言うことを聞いていた

だから,情報系出身である自分にとって,無駄な時間を最小限にでき,開発に早期に仲間入りできるものと期待していた

ゆえにひどく絶望した


置かれている境遇が不遇なだけでなく,ITの現場とは予想以上にひどかった

それは,先輩社員の誰一人,新人である自分たちと
交流をもとうとしなかったことだ


開発は社員全員が力を合わせて取り組むにも関わらず,そこで必要となるコミニュケーションを取らないなんて事はおかしいことだと言える

自分が先輩であったなら,暇をみつけては新人に接することだろう それは,早期に新人との友好関係のようなものを確立しておくためだ

しかし,現実は違った. 先輩達はまるで避けるように距離を取っているようにすら感じた

説明会の時にでも 開発は皆で協力して作り上げるもの 私たちは皆仲がいい などと言っていた

まるで説明とかけ離れた現状 立て続く不満

企業ってどこもこんな感じなのだろうか?

もしそうなら,さぶは大好きなこの職種においても働く気にはなれない

企業に属さず,ひとりで,引きこもって開発をしていたほうがよっぽど成長できるように思える

お月見熊さんがおっしゃるように社会を例えるなら地獄だなとしみじみ思う

こんな感じのスタート 職場でほんとに大丈夫なのかすごく不安です


theme : どーでもいいこと
genre : コンピュータ

プロフィール

さぶ

Author:さぶ
趣味 パソコン、アニメ、
    ゲーム, 麻雀
好きな物 ジャンプ 甘味

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも一覧
壁のない世界へ
注目の商品




今売れている商品








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。