スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音質にこだわるならSONY NW-A865

最近SONYウォークマン NW-A865を購入しました。


SONY-NW-A865



Aシリーズと呼ばれるこのウォークマンはSONYが謳う最高音質を実現したシリーズです。

フルデジタルアンプ「S-Master MX」を搭載し、従来のノイズキャンセリング機能も搭載しています。

以下抜粋
--------------------------------------------------------------
ハイエンドオーディオに迫る高音質を。進化したフルデジタルアンプ「S-Master MX」
ハイエンドオーディオなどに採用されているソニー独自の高音質技術「S-Master」をモバイル機器用にさらに進化させた「S-Master MX」を搭載。 音声信号をフルデジタル処理する際のプロセスをさらに最適化することで、 従来よりも歪みやノイズを低減し、小音量から大音量までディテールを維持した高音質を実現。
また、迫力ある低音のエネルギー感、スピード感を余すところなく再現しながらも、 繊細な空気感までリアルに再現。臨場感あふれる音を実現している

周囲の騒音を約98.0%(※)カット。「デジタルノイズキャンセリング機能」
静寂の中で音楽に浸っているようなダイレクトなサウンドを実現します
電車やバスの中でもボリュームを上げすぎずに音楽に集中できるので、 音漏れを気にする必要がなく、耳への負担も軽減。 お気に入りの音楽をクリアないい音で、快適に楽しめる
--------------------------------------------------------------

といったようにハイエンド機でありながら、現在は2万円以下で購入できる素晴らしさ

実際に使用した感じでは、最高音質と言うだけあって極めて音が良いです。

また、期待していなかったノイズキャンセリング機能ですが、通勤時に使用すると

その効果は絶大で、電車内での不快な騒音、会話が一切遮断されて音楽に心地よく浸れます

バッテリーのもちはタッチパネルになったため悪くなっていますが、
週に1度充電する程度であり、不満はありません。

ipodtouchが大容量で低価格であるため、Apple優勢ですが、

音を考えれば、SONY一択だと思います。

よく高級イヤフォンにお金をかける人が多いようですが、

SONYであればその必要もありません。付属のイヤフォンであっても

ipodと高級イヤフォンの組み合わせよりも良い音がでます。

価格で負けていたSONYですが、最近は低価格化が進み

コストパフォーマンスは十分と言えるでしょう。ぜひ一度ご視聴してみてください。






スポンサーサイト

theme : パソコンな日々
genre : コンピュータ

プロフィール

さぶ

Author:さぶ
趣味 パソコン、アニメ、
    ゲーム, 麻雀
好きな物 ジャンプ 甘味

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも一覧
壁のない世界へ
注目の商品




今売れている商品








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。