スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学でよくあること

今にはじまったことではないのだが



大学の講義は無駄が多い


大学の講義は1コマ1時間30分と長い



それだけ密な講義を受けていればさぞ、力がつくだろうと感じることだろう



だが実際のところ、自分なら10分で説明するような内容を30分、40分かけて教授が話すからいつも退屈さとイライラで話を無視するか寝ている



なぜそんなにも無駄が多いのかといえば必要な話の沿革から入って、そして無駄なくだらない話に流れていくのが原因だ



まったくもって質が悪い!!!だらだらと講義をするうえに、どこか使命感に駆られるように1時間30分たつまでわざわざつまらない話をしてくれる。(--;)講義内容だけで要点を絞っていれば50分あれば十分なのだ



こんなんだから家で自分で勉強しているほうがはるかに能率がいい!!大学で学びにいくほうが時間と金を浪費するだけで価値がないように思えてならない



スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

さぶ

Author:さぶ
趣味 パソコン、アニメ、
    ゲーム, 麻雀
好きな物 ジャンプ 甘味

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも一覧
壁のない世界へ
注目の商品




今売れている商品








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。