スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つまらん

3年後期になれば、履修するものなどひとつもなくなり、就活で忙しい毎日になるだろう



今は3年前期、3年ともなるともはや習うこと自体がほとんどない


今学校に行くのは単に卒業条件の単位数を満たすための単位稼ぎだ


習うことがないことはまったくもってつまらない



バイトもそうだ


仕事内容は決まっているのだが、俺の出勤する日にかぎって量が少ない!!!まったくもってやりがいがなさすぎる!!!


そして何より、バイトが嫌いな理由として「俺という存在」が認められていないことだ


俺のバイト先にいる家電店で接客を認められているバイトがいる


そいつは社員よりパソコンに詳しく、そしていつもそいつが一番重宝されている


ひどく気分が悪い!!!!



詳しいそいつはたかだか電子科、履修内容に多少のパソコン関係の内容はあれど場違いな存在


社員より詳しいといえど、俺からいえば社員など学科のビリより劣る



俺はパソコンを専門とする学科でプロを目指して日々生きている


そんな俺が、バイト先では無能な社員より、初心者あがりの電子科よりも劣る扱いだ


バイトに行く度に怒りに打ち震える!!!!


俺はプロを目指し、学科での1番を目指し、日々自分を高めてきた!!!
同じ学科にありながら、一桁台の人間とその他では圧倒的な差が明確になるほどまでに努力した。


なぜ?俺がこんなゴミの下の位置づけなのだとイライラする


イライラしようが事態は変わらない。客がパソコンをみてくれといえば呼ばれるのは社員か電子科だ、俺の存在を示す機会などめぐってこない


家電店のバイトは力仕事がほとんだが、時給もわるくなく、嫌ってはいない。
俺がバイトが嫌な理由はあいつの存在と誰も認めてくれない環境に対しての苛立ちにある


いつになったら俺は認められるのか?




スポンサーサイト

theme : どーでもいいこと
genre : コンピュータ

comment

Secret

プロフィール

さぶ

Author:さぶ
趣味 パソコン、アニメ、
    ゲーム, 麻雀
好きな物 ジャンプ 甘味

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも一覧
壁のない世界へ
注目の商品




今売れている商品








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。