スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

免許とったった(^^)

本日をもって車校を終了します(--)

免許とったどー!!(>Д<)

長かった、とても長かった

まぶたを閉じれば思い出す、忌まわしき車校の日々

2回目の車で初めて習う半クラッチ

教官「半クラッチはこうやるんだ、ほれ、簡単だろ!!やってみろ」

さぶ「えええええええええええええ」

でっ、失敗し、エンスト!!

教官「馬鹿野郎!!なんでこんなこともできないんだ!!」

「エンストなんてさせるな!!そんなんならやめちまえ!!」

初めての車の講習で最低な教官にあたってしまった俺は

始めから半クラッチの操作を誰よりも苦手とするハンデを背負うこととなった

なぜって??これだけ初めてで怒なされて、しかも何も教えてくれなかったからだ

それゆえ、俺が半クラッチをものにしたのは路上でてからだった

路上運転では発進やギアチェンが頻繁にあり、自然と身についた

車校で始めに予定表を配られた

その予定通りに車に乗れば最速で卒業できるというものだ

だが、俺は学科をうまく自分の予定と見比べ初めに卒業までの予定を立て

それに従って履修したので、いい感じに進んだ。加えて、2段階目では

複数人での教習が多いため、本来予定にない時間で車が回ってきたりした

それにより、俺は本来の最速卒業日程よりも3日ほど早く卒業できた!!

俺の通った車校は教官がやたら厳しかった。その割りに卒業試験は激甘だった

卒業試験で3人で車に乗り、交代で走行するのだが、俺のメンバーの中に

場違いに下手な奴がいたのだ

試験官となった教官は俺の知る中でかなりやさしい教官だった

当然俺はこの試験もらったと!!試験官で判断していた(結果受かったうえに結構褒められた)

問題なのは下手だったやつで、その温厚な教官が激怒していた

卒業試験なのにエンスト、急な坂でトップ、右左折での確認をしないなどかなりの問題児だった

教官がなんども注意するが、逆にそれに腹をたてて返事をしなくなっていた

コースを走り終えたあとそのひとりだけ呼び出されて指導されていた

これはさすがに落ちたなあいつと思っていた

だが!!なんと、そのダメっ子が合格していたのだ

(・Д・;)はああああ???

流石に甘いだろ!!甘すぎるだろ!!ありえないだろ!!と何度も思った

そんなんだから事故が多発するんだよ!!免許認定おかしいだろ!!


こうして車校を卒業し、学科試験を受けてきて合格!!ようやく免許を手に入れたのだ

まったくもって長く、苦しかった。車校に1ヶ月も通い続けるあの苦痛、もういやだ!!

免許をとったことで運転できるわけだが、1年いないに3点以上の減点を喰らうと

車校でめんどうな講習行きなので俺はこの免許を1年寝かせるつもりだ

どうせ車を買える経済力も、事故を起こしたときへの保険に入るだけの金がないのだ!!

学生には到底ね(--)

でも原付くらいは買おうか考えている。原付なら買えるだろうし、事故っても歩行者や自転車以外なら

こっちが悪くても被害者になれるし(-ー)

ただ、やっぱどうしても金銭面だよな~問題は



スポンサーサイト

theme : どーでもいいこと
genre : コンピュータ

comment

Secret

プロフィール

さぶ

Author:さぶ
趣味 パソコン、アニメ、
    ゲーム, 麻雀
好きな物 ジャンプ 甘味

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも一覧
壁のない世界へ
注目の商品




今売れている商品








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。