スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

画面と眼の関係

パソコンを使えば使うほど眼が疲労する

これはどうしても避けられない問題である。であるからして

如何に眼への負担を軽減するかを考えていた

長時間の使用を減らしたり、眼の柔軟などを試したりしていたが

効果は薄い

では、なぜ疲れるのかといったことをもとに考えると単純にディスプレイということになる

当たり前すぎる答えであるが、眼の疲労の原因は人工の光たるディスプレイと

眼を動かさない固定距離だと思われる

そこで、単純にディスプレイの光、つまり輝度の調整をしたところ眼の負担がある程度緩和された

単位時間あたりの負荷の低減が小さくても、長時間かつ毎日使うものとしてはこれだけのことでも

大違いである

眼が命のSEにとって眼をいたわることこそ基本なれ!!

まあ、眼が疲れにくいディスプレイが研究されることが一番望ましいけどね



スポンサーサイト

theme : パソコンな日々
genre : コンピュータ

comment

Secret

プロフィール

さぶ

Author:さぶ
趣味 パソコン、アニメ、
    ゲーム, 麻雀
好きな物 ジャンプ 甘味

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも一覧
壁のない世界へ
注目の商品




今売れている商品








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。