スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動画編集ソフトで軽いのは

動画編集ソフトを低スペックPCにインストールして比較してみた

使用したデスクトップはCeleron2.0GHz、メモリ4GBのPC

比較ソフトは

AdobePremiereElements7 VegasMovieStudioPlatinum EDIUSNeo EDIUSPro5

この中で一番軽かったのは、、、、、CMの後!!


まあ、比較以前の問題でしたね(--;)

CPUのパワー不足でAdobeが使い物にならないくらい遅い!!

このマシン、ブラウシングだけで瞬間的に使用率が80%いってるわけで、そんなCPUでは動画編集ソフトを満足に動かすことなどできないわけですよ

よく雑誌とかでは極めて操作性の良いソフトとして言われてますけど、そんな最新Core2みたいな高性能PCないですから

そんなわけでこのCPUでも動かせたのがAdobe以外のソフト(まあ、このCPUで動かせるってことは凄い軽いわけですよ)

Vegasはキーフレイム機能が売りで、素材を自由にアニメーションできるわけですよ(^^)これには感動しますね

ただ、ビデオトラックが4つまでの制限が(><)うあああああ

Neoですが至って高性能!!ただ、キーフレイムのような機能がなかったりするのが傷!しかも高性能な分いきなりだと機能が使いこなせません

最後にPro5ですが、これがNo1です!!

Neoよりも更に軽く、機能はより一層高性能化!!キーフレイムにも対応!!キーのエフェクトが種類増加と、、、語り尽くせない程の機能追加がなされており、流石プロ仕様ですね

あまりの高性能さゆえにちょっと解説本の購入を検討してます(^^;)高性能はうれしくもあり、大変ですよ


スポンサーサイト

theme : パソコンな日々
genre : コンピュータ

comment

Secret

プロフィール

さぶ

Author:さぶ
趣味 パソコン、アニメ、
    ゲーム, 麻雀
好きな物 ジャンプ 甘味

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも一覧
壁のない世界へ
注目の商品




今売れている商品








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。