スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国の競争教育

中国は今や経済大国第2位となった

中国の人口,各国の影響下にあった中国ならばこの結果になるのは当然であり,

のちに1位の座につく可能性が極めて高い

そんな中,中国ではあることが起こっている

それは,  競争教育の激化


経済が十分に発展し,世界から見ても先進国並みの国となりつつある国において必ずといってもいいほどに起こる競争意識

今中国では子供を誰よりも優秀にしようと親たちが必死になっているのだ

中国では 

小学校5年で日本の中学レベルの授業,  中学校で日本の高校と同程度の授業 

を行うようになってきている

中には 優秀な学生のみを集めた特別クラス を設け,子供にはそれぞれの 成績に応じた色分けされた名札 をつけさせるなどといったことが行われている

中国の親たちは子供を立派に育て,将来有望な人物になることを期待している

子供達はその親の期待にこたえようと必死に努力する


この光景は日本でもあったものだ, 「高学歴化」  教育ママなど

いろいろなことがあった

そんな過去があるからこそ,日本は子供たちが可哀想だということでゆとり教育を考えだした

中国はかつての日本の再現ともいえる

教育に力を入れることは優秀な人物を生み出す

だが,その一方で子供たちへの多大な負担,学歴社会への変革,頭の良い子が特別,悪い子はゴミ


この中国の姿をみていると何が教育なのかわからなくなってくる

優秀な人物を生み出すためには必要であれど,ほんとにこの方法がいいことなのかと

親が子に期待をし,子供の成長を願うのは勝手だが,子供が受けているその苛酷な環境を果たして自分が同じ体験をするとしたら同じ考えでいられるだろうか

中国の子供たちが置かれている環境は非常に厳しい
全員が耐えられるものではないだろう

そんな親自身が微塵も耐えることのできない重圧をかけられる子供はほんとに正しい成長をするのだろうか





スポンサーサイト

theme : どーでもいいこと
genre : コンピュータ

comment

Secret

No title

そうですね

中国が日本の再現であるなら高齢化社会もまた中国で起こるでしょうね~

自分も移民政策はダメだと思ってます.参政権まで与えてしまって日本人の割合が減ったころに日本国が日本人のものでなくなってる可能性があります.移民を受け入れたところで経済力にはならないでしょう

No title

韓国はやはり教育激化でかなりの競争社会ですが、そのせいか受験でのカンニングが茶飯事にあるようです。
中国は急激な近代化で高学歴でないといい暮らしができないため競争が激化してきました。しかし中国には一人っ子政策による歪があるため時がたてば日本以上の高齢化問題が襲います。そうなったとき中国自体がもつのか?はっきり言って見ものです。
その前に日本が危険域に達しますが、経団連の進める移民でこの問題を解決しようとするのは愚の骨頂!日本人がキチンと栄えて国を支えなければ日本に発展も安全もありません
プロフィール

さぶ

Author:さぶ
趣味 パソコン、アニメ、
    ゲーム, 麻雀
好きな物 ジャンプ 甘味

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも一覧
壁のない世界へ
注目の商品




今売れている商品








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。