スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静電容量無接点方式キーボードがほしい

キーボードの中で、最高の構造といえば「静電容量無接点方式」

realforce


東プレのRealForceが今一番ほしい!

前回購入したキーボードはパンタグラフ方式だった。キータッチが浅いが、音が静かなのでパンタグラフだとは気付かないでいた

キーボードを頻繁に使うからこそ良いものが欲しいと思うもの

このキーボード、価格が1万6千円と極めて高価

これが特別高いわけでなく、静電容量無接点方式においては平均価格が二万になる

しかし、それだけの価値に見合うよさを持っている

普通のキーボードと違って、ある一定の深さに達するとキーが押されたと認識する。

そのため、指への負担が最少となる。 接点をもたないため、耐久性も高い


今はMacを買うためにお金をためているため、これに回す予算がないorg

なんとかして年内にこれを手に入れたいです



スポンサーサイト

theme : パソコンな日々
genre : コンピュータ

comment

Secret

プロフィール

さぶ

Author:さぶ
趣味 パソコン、アニメ、
    ゲーム, 麻雀
好きな物 ジャンプ 甘味

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも一覧
壁のない世界へ
注目の商品




今売れている商品








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。