スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CPUの処理って速すぎる

パソコンパーツの高性能化、低価格化が進む現在

俺のノート2.4GHzのCoreだよ 俺はメモリ4GB乗せてる

甘いな、俺デスクトップ メモリ8GB 最近ハードディスク買い替えて今2TBだ

などなど

よくスペックを競い合っている話を聞く

これが普通に聞こえるからおかしい

自分が大学に入学する時点ではノートのハードディスクは40GB、高性能なノートで80GBだった

メモリは256MB 今では考えられない話だ


しかし、これもまた進化の中だ、さらに数年さかのぼるだけで急激にスペックが落ちてゆく

それほどまでにパーツの進化は速いのだ

なかでも、CPUは特別だった

昔から他のハードよりも高性能なCPUは今ではその凄さを認識することこそ難しい

さぶはCPUの凄さを今日改めて実感した

それは、最近作ったテトリスの処理の計算量で、アルゴリズムがものすごく悪いために

かなり遅くなっている処理ことに気づいた。 そして、それを改善する上で、どの程度高速になるか

比較しようと、計測を行った。

そしたら驚きの事態が起きたのである

それは、一番ひどい処理を行っているのにも関わらずミリ秒すらかかっていないのである。

プログラムがいくら速い処理で動いていてもミリ秒単位はかかるものである。

それなのに、この結果。 今のCPUの処理性能が高すぎるのだ

一昔前の環境では使えるメモリの容量やCPUの性能が足りないためにすごいプログラムが

必要だった。 現在ではスペックは有り余り、そういったすごいコードを考えるよりも開発に
かかる時間の短縮が求められている

今の時代、もはやアルゴリズムの研究は開発現場ではほとんど行われない。

さぶが就活で行ったとある企業の社長にこんなことを言われた

社長 「情報系で学んできたことは強みだろうけど、今ではそんなすごいアルゴリズムをかけることを求めてはいないんだよ。 ただプログラムを書くだけなんて文系で十分なんだよ」

さぶは情報系出身だということが武器になると思っていたので、こういわれた時にはショックだった

自分はプログラマーになりたくて情報系に進み学んできたのに、それが意味ないなんてと


社長さんがいったことは言葉は悪いのかもしれないが、事実である。高速に動作するプログラムを組むには膨大な知識や優れたセンスをもっていないと書けないまたは、多くの時間が必要になる。それほどに難しいのだ。ゆえに開発現場でそんなことに労力を割いている時間はないのだ。

現場にいけば、そんなことを考えられない状況になるだろうが、正直プログラムをより良くしようと

考えることができないその環境がどこか悲しい




スポンサーサイト

theme : パソコンな日々
genre : コンピュータ

comment

Secret

No title

>>人よりひとつ優れたものを持つことはすばらしいことです。

そうですね。人がそれぞれ「職業」に就くということがそれを明確に語ってますね。たったひとつの職であってもそれを極めるには人の寿命は短すぎる

No title

パソコンのスペックは日進月歩。
熊の最初の自作機はP3、500MHzカッパーマイン。メモリは128でしたよww
プログラムを書けるのは普通の人間にはできないこと。
ただ仕事はそれをスポイルさせてしまうかもしれません。
でも趣味でいいから続けるべきでしょう。
継続は力、芸は身を助ける。
最初は仕事を覚える事で大変でしょうが人よりひとつ優れたものを持つことはすばらしいことです。
プロフィール

さぶ

Author:さぶ
趣味 パソコン、アニメ、
    ゲーム, 麻雀
好きな物 ジャンプ 甘味

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも一覧
壁のない世界へ
注目の商品




今売れている商品








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。