スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーバの電源管理を自動化

サーバを使用していると,電気代が気になるもの

夜はあまり使用しないから電源を落とそうと電源を切り,サーバを利用しようと思った時に

しまった,電源付けてない!! なんてこともあったり

そこで,サーバの電源管理を自動化して楽ちんライフを

サーバを自動終了させるためにcrondに終了処理をスケジュールします

 $ crontab -e


そして以下のように編集
 $ 0 1 * * * /sbin/shutdown -h now


* * * *の部分はそれぞれ 分 時 日 月 曜日に対応します.

この例では,1時になったらシャットダウンしろと書いてるわけです

 $ /etc/init.d/crond restart


ここまでで,終了処理の登録は完了

あとは,BIOSを設定して自動起動させます

先に行っておく事として,ハードウェアクロックとソフトウェアクロックを合わせます.

ハードウェアクロックは9時間遅れの世界標準時(UTC)タイムに設定されてるためローカルタイムに変更します

この設定を行っていないと設定した時間とは異なった時間に起動します

 $ BIOSのResume by AlarmをEnabledに変更


 $ Date(of Month) Alarmを0に設定(毎日実行モード)


 $ Date(hh:mm:ss) Alarmを指定時間に設定


これでサーバの電源管理を自動化できます.この設定は便利でいいです





スポンサーサイト

theme : パソコンな日々
genre : コンピュータ

comment

Secret

No title

Atomは10W Pen4は95Wなので,どうでしょうね

普通のデスクトップ用途のpen4で月に2500~3000円の電気代とのことなので,負担はありますが,まあサーバ機の中では最安の部類でしょう

Atom330でも十分な処理性能ですが,個人的にD510がものすごく欲しいです^^

No title

Atomでも電源管理しないと電気代が恐ろしいことに・・・。
まあPen4の灼熱コア時代のCPUよりはマシでしょうが。
プロフィール

さぶ

Author:さぶ
趣味 パソコン、アニメ、
    ゲーム, 麻雀
好きな物 ジャンプ 甘味

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも一覧
壁のない世界へ
注目の商品




今売れている商品








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。