スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AtermWR9500Nレビュー

NECから発売された450Mbps対応の無線ルータ

AtermWR9500Nを購入しました。

WR9500N


この9500は以前も紹介しました。 以前の記事はこちら


9500は5GHz帯にて理論値450Mbpsの現在最速の規格に対応します

450Mへの対応は現在、子機が十分でないためほぼ利用できません

ですが、300Mの11nを利用している方であっても、9500を買う

メリットがあります。それは「ハイパーロングレンジ」と呼ばれる無線を

長距離伝送するための技術です。これにより、2階など離れた

場所であっても従来機よりも速度が出るようになります。


9500の魅力は上記2点ですが、他にもUSBポート、 ECOモード等便利な機能があります。

中でも新しいのが、DDNS機能です。

サーバを使用していると、自身のIPと取得したドメインを常に更新するソフトを使用します。

これはDice等が有名ですが、このDiceが行う更新作業をルータが行うという機能です。

つまりは、ルータにDDNSの更新を任せ、サーバでは考慮、設定が不要になるというもの

この機能はまだ使用していませんが、今後活用したいと思います。

価格が15,000円と性能の割に安くお買い特です。


スポンサーサイト

theme : どーでもいいこと
genre : コンピュータ

comment

Secret

数字あがってもダメだ

昔に比べて450Mってすごいことで、ハイビジョン対応も兼ねて期待しましたが、やっぱり安定性に欠けます。
子供達がメディアサーバーから録画した動画を再生しているときに横でネットしてたら駒落ちしたりします。
現在、LAN配線大計画中です。

No title

>>DDNSについては、ルーター任せにできるのは1つのドメインだけですよね。

はい、1つです。
複数持ってないのでそこは気にしてませんでしたね(^^;)

安くなった

多機能無線ルーターも安くなりましたね。
DDNSについては、ルーター任せにできるのは1つのドメインだけですよね。
私はBUFFALO製の無線ルーターですが、DDNSは1つしか設定できません。
Diceなら何個でも登録できるので重宝しております。
プロフィール

さぶ

Author:さぶ
趣味 パソコン、アニメ、
    ゲーム, 麻雀
好きな物 ジャンプ 甘味

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも一覧
壁のない世界へ
注目の商品




今売れている商品








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。