スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Treeコマンド フォルダ構成を手軽に図式化

Windowsの標準コマンド Treeコマンドを紹介

このコマンドを使えば、誰でも簡単にフォルダ構成を見やすく表示できます

例えば、仕事で急にあるフォルダの中身をわかりやすく表現したい時

あなたはどうしますか? 

キャプチャーをとりますか
手作業で構造をつくりますか?

そんな手間は必要ありません。コマンドで簡単解決できます

treeコマンドの使い方を見ていきましょう

例題として「DドライブのTestフォルダ内」を調べたいとします

cp1.png


以下のコマンドを入力します。

tree /F 調べたいフォルダのパス > 出力先ファイルパス

cp2.png


以上で終了です。 簡単ですね

では、出力先ファイルパスに出力されたファイルを見てみましょう

cp3.png


あら綺麗(^^) こんなに簡単でこんなに綺麗

フリーツールでももっと良いものはありますが、
インストール等何も作業がいらないのがうれしいですね

覚えておいてそんはないでしょう

スポンサーサイト

theme : パソコンな日々
genre : コンピュータ

comment

Secret

プロフィール

さぶ

Author:さぶ
趣味 パソコン、アニメ、
    ゲーム, 麻雀
好きな物 ジャンプ 甘味

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも一覧
壁のない世界へ
注目の商品




今売れている商品








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。